コレステロールが気になる方にお勧めできる栄養素は、オメガ3系脂肪酸(EPA、DHA、αリノレン酸など)以外にナイアシンやカルシウム、マグネシウム、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE、ビオチンなど様々な栄養素があります。また、ビフィズス菌、乳酸菌、食物繊維なども大切だと言われています。

そのため、オメガ3系脂肪酸以外に基礎となるビタミンやミネラルの他、腸の状態を整えるものを摂ることもお勧めです。

当社の考えとしては「普段のお食事を、旬の食材を用いて手作りする」ことで栄養素を摂取することをお勧めしています。それが難しい場合や、普段のお食事で足りないと感じる部分をサプリメントで補うのが良いと思います。

またコレステロールについて考える場合、LDLコレステロール以外にHDLコレステロールも大切で、LDLコレステロールとHDLコレステロールの比(LDL/HDL)が小さいほど良いと言われています。
HDLコレステロールは運動をすることで増えることが分かっていますので、無理のない範囲で定期的に運動をすることもお勧めです。

※サプリメントをお召し上がりいただく際は、必ずかかりつけの医師にご相談ください。

よくあるご質問の一覧はこちら