『ビタミンC-400』に配合されている糖転移ヘスぺリジンとは何ですか?

未熟な柑橘類に多く含まれるヘスペリジンという成分に糖を結合させた物が糖転移ヘスペリジンです。ヘスペリジンには抗酸化力があることが知られていますが、そのままでは水に溶けにくく、吸収されにくいという性質がありました。

ヘスペリジンに糖を結合させることで、その弱点を補うことができています。
また、ヘスペリジンにはビタミンCの消耗抑制や吸収促進などの効果も期待されています。

よくあるご質問の一覧はこちら