Privacy Policyプライバシーポリシー

基本理念

株式会社ヘルシーパス (以下「会社」という。)は、お客様の個人情報を適切に管理、利用することが社会的責務であると認識し、次の通り個人情報保護の基本方針を定め、これを実践し、個人情報保護に万全を尽くします。

基本方針

  1. 個人情報の取得、利用及び提供に関して
    • 適法、かつ、公正な手段によって個人情報を取得し、利用目的の達成に必要な範囲内で個人情報を利用いたします。
    • 目的外利用の必要が生じた場合は新たな利用目的の再同意を得た上で利用いたします。
    • お客様のご紹介元医療機関から問い合わせがあった場合には、当社商品、サービスを正しくお使い頂くため、お客様の購入情報をお伝えする場合があります。
  2. 個人情報の利用目的
    • お客様からのお申し込みの確認、商品の発送、アフターサービスおよびそれに関連するシステムへの登録
    • お客様への新商品、サービス、キャンペーン等の情報提供、およびお問い合わせへのご連絡を含めた、会社からの事務連絡等
    • 個人を特定できない情報による統計および分析等
  3. 個人情報の管理
    • 事業活動、商品、サービスの提供のために、個人情報の処理を外部へ委託する場合には、機密情報保守契約を交わした業者を選定し、会社の監督下で行います。
      なお、ご購入商品お届けのため、運送会社および受注業務受託会社等の業務委託先へお客様名、ご住所、ご連絡先の提供をさせて頂く場合があります。
    • 法令による場合を除き、お客様の個人情報をお客様のご承諾なく第三者に提供・開示いたしません。
    • 取得した個人情報は、正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス、紛失・破壊・改ざんおよび漏えい等を防止するための措置を講じます。
    • 個人情報を取り扱う業務の遂行にあたって、個人情報に関する法令、業界ガイドラインなどを順守するとともに、会社の個人情報適正管理規程等に定める事項に従い個人情報を取り扱います。
    • 個人情報を取り扱う管理者を置き、マネジメントシステムを実践・順守します。
      また、従業員に対する個人情報保護についての教育訓練を行い、その内容を社内に周知徹底させます。
  4. お問い合わせ

    お客様ご本人からの個人情報の取り扱いに関するお問い合わせには、合理的な範囲において、可能な 限り速やかに対応します。

  5. 継続的改善に関して
    • 会社の個人情報保護マネジメントシステムは、個人情報保護のため、内部規程順守状況を監視及び監査し、違反、事件、事故及び弱点の発見に努め、経営者による見直しを実施いたします。
      また、これを管理策及び内部規程に反映し、個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善に努めます。
      改善においては、法令等及びJIS Q 15001に準拠いたします。

2007年1月1日 制定
2015年3月1日 改定
株式会社ヘルシーパス 代表取締役社長 田村忠司