Manualサプリメント活用実践マニュアル

ロジック&しくみ編

【第9回】マインドセットの重要性

医療機関の優位性を確認

サプリメントを販売するに際して、医療機関は一般的な小売店に比べて圧倒的に有利な立場です。

そもそも、医療機関がサプリメントを活用する場合、その目的は「患者さんの健康回復や増進」にあります。売上や利益を目的にサプリメントを扱っている小売店に比べてそれだけでも患者さんの共感を得やすい立場にあると言えるでしょう?

さらに、医療機関ならではの優位性として、以下の様なポイントも上げられます。

  • 専門家として患者さんから信頼されている
  • サプリメントの必要性や効果を判断できる検査が受けられる
  • お薬と併せてアドバイスが可能
  • 患者さんは何度も来院
  • 待合時間を情報伝達のチャンスとして活用できる